在宅ワーカー2ヶ月目のペーペーがしょうもない苦悩を打ち明ける 2019年9月号

SponsoredLink
在宅ワーク
SponsoredLink

在宅ワーカー2ヶ月となりました。

もうトライアルを受けなくて良いほどの仕事が決まってきて嬉しい限りです。

クライアントの皆様には私のようなペーペーのトライアルのデータを見て頂き、お時間を頂戴して恐縮でございます、という感じです。

トライアルのテストの内容を見て、褒めて頂けることもあるのですごくモチベーションになります。

やっぱりほめて頂けるって嬉しいですね。

仕事も少しずつ頂いているうちにちょっと悩みなどが出てきたので、書いて少し心を落ち着かせたいのです。

webライター・テープ起こし在宅ワーカーの悩み・あるあるという感じで面白半分で見て頂ければと思います。

継続は力なり。悩んでも前へ突き進むしかない。

SponsoredLink

仕事が全部重なってしまった

f:id:amig2:20190913225430p:plain

フリーランスとして働いていると、いろいろな仕事が重なるっていうのはよくあることなんじゃないかなと思います。

時間の使い方がまだわからず、徹夜をしてみたり、早起きをしてみたり。

クライアントから言われている納期ギリギリ!というより「1日1本は書かないと!」「自分で決めた期限に間に合わない!」という、自分ルールが早くも崩壊しそうでイライラ。

朝6時に起きてとりあえずテープ起こしとそのチェック。それが終わったら、決まった時間から3時間のデータ入力。そしてまたテープ起こしの再確認。

また別のライティングをして、テープ起こしの最終チェック、でその日が終了。

ほんの少しだけ余裕を持って納品できたのでよかったです。

これが毎日になるとさすがにキツいので、分散できればよいのですがなかなかそこは自分で調節できるものではあったりなかったり。

仕事を頂けるだけ本当にありがたいのですが(ここが非常に重要)

ライティングの画像選定がなかなかの苦痛

f:id:amig2:20190913225443p:plain

1枚~3枚なら問題無いんです。

1つのキーワード(記事のテーマ)に対して10個以上は画像を入れなくてはいけなくて、なかなか「コレだ!」っていう画像が見つからなくて、ひたすら画像ばっかり探すということをしたり。

自分のブログの画像選定ならある意味「適当」でいいんですけど、さすがにそういうわけにもいかないので、じっくりと選ぶしかない。

ライティングだけならスラスラ出来るのですが、InstagramやTwitter、フリー素材サイトからの画像の選定は難しい。

webライターの皆様は、画像選定を難なくこなしているのでしょうか…。

テープ起こしの内容に情が入って切なくなる

f:id:amig2:20190913225530p:plain

詳しくは言えないのですが、ちょっと悲しい出来事の内容のテープ起こし。

チェックもするので何回も何回もその話を聞くんです。

おおまかな内容とその出来事、状況を頭の中でイメージしてしまって、すごくセンチメンタルになるんです。

今回はちょっと悲しい出来事のテープ起こしだったのですが、すごく喋り方が嫌な人だったり、腹が立つ内容だったりしたら、テープ起こしをしながら腹が立つんだろうな、と思ったり。

ニホンゴッテムズカシイネ

f:id:amig2:20190913225541p:plain

テープ起こし、ライティング、校正。

とにかく日本語、日本語、日本語。文章の構成や、基本的なてをには、語彙、脈絡、ですますを続けない、表現方法。本当に難しい。

例えば「きれいな何か」といろいろなニュアンスを含め別の言葉で例えるなら、

  • 美しい
  • 上品
  • 麗しい
  • 艶やか
  • 清らか

などなどなどなどありますよね。

それがなかなか出てこなかったりするんです。

「美しい」「上品」はすぐに思い浮かぶのですが、10個出せと言われたら難しい。

「この人この例えしか使わないな」「文章にメリハリがないな」「同じような単語ばかり使ってるな」と思われたくないし、そんな文章は読んでいて飽きそうですよね。

どうにかして、語彙を豊富にして知っている言葉を増やしたいものです。

頂いたフィードバックを見てヘコむ

f:id:amig2:20190913225553p:plain

Twitterでもつぶやいたのですが、自分で「やったつもり」でいることが出来ていない。

何度もチェックをしたはずなのに。結果、出来ていない。

かなり悔しい。次こそは、間違いが無いようにしたい。そう願うばかりです。

このままで生活していけるのかという切実な不安

f:id:amig2:20190913225604p:plain

8月は前職の給料が振り込まれていたので問題は無いのですが。

8月は求人に応募しトライアルを受けるばかりで、少しだけしか仕事をしていないのでおそらく9月の収入は2万円程度かなと思います。

10月は最低でも5万円以上収入はあるはず。

10月まではとりあえず普段使う通帳(貯金とは別の通帳)に入っているお金と10月の収入だけでやりくりが出来そうな感じで、貯金を切り崩すまではしなくてよさそうです。

11月からはフルで1ヶ月働いた分が振り込まれる予定です(今現在受けている仕事が全て継続してあるとは限らないのがフリーランスの怖いところ)

今、私が切実に願うこと。

積み立ててきた貯金を切り崩すような生活はしないこと。

この貯金を切り崩さないと生活が出来ないのであれば、私は在宅ワーカー、フリーランスを辞めるつもりでいます。

こうならないよう、継続的に仕事を頂けるように努力をしていく次第であります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ

ランキングに参加しています。よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました