スマホだけの在宅ワークで月3万円!?安全なおすすめサイトと仕事とは?

SponsoredLink
在宅ワーク
SponsoredLink

最近のスマホはパソコンと同じように賢く便利なので、時間さえあれば家にいながら毎月2~3万円稼ぐことも夢ではありません。

私がまだCADオペレーターとして就職していたとき、仕事のお昼休憩や家でテレビを見ている時間を利用してスマホでお小遣いを稼いでいました。

家にパソコンがなくても、1日30分~1時間程度スマホをポチポチするだけで、毎月2~3万円の稼げれば嬉しいですよね。

今回は、私がスマホだけで稼いだエピソードを含めながら、スマホだけで稼げる在宅ワークの探し方・始め方について紹介します。

SponsoredLink

1時間あれば主婦・会社員もスマホだけで稼げる

主婦やママなら、家事の合間の30分間、会社員なら電車に揺られている30分間など普段SNSや動画を見ている時間を使えばスマホ1台だけで、毎月1~3万円は稼げます。

毎月の生活費やお小遣いがほしいからと、アルバイトやパートに出かけるよりも、普段使い慣れているスマホやタブレットで毎月数万円稼げるほうがとても効率的です。

あなたの本業や子育てのような根気は必要なく、「今日は疲れたから仕事したくないな~」と思うなら無理に仕事をしなくてもOKです(そのかわり収入にはなりませんが)。

スマホだけでできる在宅ワーク

始めての在宅ワークで不安がいっぱいなときは、利用者数が多く有名なサイトに登録するのが安心です。

仕事をするにあたってわからないことがあれば、Googleで検索すれば疑問を解決できることが多いので、まずは安心・安全なサイトから挑戦しましょう!

おすすめのサイト2つ

スマホだけでできる在宅ワークをするなら、会員登録してすぐ、無料で仕事が始められる人気サービスクラウドワークスランサーズがおすすめです。

クラウドワークスとランサーズは「クラウドソーシングサイト」と呼ばれており、ワーカー(あなた)とクライアント(仕事を募集している人)をつなげてくれるサイトのこと。

クラウドソーシングサイトでの仕事は、アルバイト・パートといった雇用形態ではなく「業務委託」という形での契約になります。

※業務委託については、以下の記事を参考にしてみてください。

【外部サイト】業務委託で働くメリットとは? 働き方や注意点、会社員・派遣社員との違いを解説 | 転職実用事典「キャリペディア」

スマホだけでできる仕事の種類

クラウドワークスやランサーズで募集されている仕事で、パソコンを一切使用せずスマホやタブレット1台だけでできる仕事はこちら。

・アンケート
・レビュー、口コミ投稿

アンケートとは、「○○についてのアンケート」などというタイトルで募集されている仕事のことで、クライアントからの質問に答えて、1つの仕事で3分~5分で50円ほど稼げるというものです。

アンケートの難易度や報酬は仕事によって大きく異なりますが、子育て・食品・生活用品などの身近なテーマがメインで、主婦やママなど誰でも受注できる仕事がメインとなります。

ひと月で3万円を稼ぐのであれば、1件50円・3分の仕事で月に600個ものお仕事をしなければなりませんが、ひと月を30日とするなら1日20件・1時間でゴール。

目標を2万円に下げるなら、1件50円・3分の仕事で1日13件~14件の仕事で目標達成します。

1日あたりの目標にしていくと「毎月3万円も夢じゃないかも!」と思えてきませんか?

「怪しい仕事・規約違反の仕事」は詐欺の可能性あり

基本的には安全なクラウドワークス・ランサーズですが、なかには報酬を支払わない悪質なクライアントや、サイトの規約に反した仕事を掲載しているクライアントも存在します。

アンケートやレビュー・口コミ投稿といった仕事では、

仕事をしたのに報酬が支払われなかった…

といったケースは少ないものの、レビューの仕事については、一部規約違反の仕事があるので注意しましょう。

たとえば、

Amazonや楽天市場でクライアント指定の商品を購入して、購入サイトや出品者に口コミ投稿する。購入時の商品の購入代金は返金してくれるし、購入した商品は、自分のものは返さなくてもOK。
といったもので、

商品代金が後から返金してもらえるし、商品も返さなくていいならすごくお得な仕事!

と思うかもしれませんが、これはレビューバイトと呼ばれる仕事であり、クラウドワークスでは「クライアントやワーカーが商品代金を負担する仕事はNG」という理由で規約違反となっています。

そのため、商品代金が返金されず詐欺だった場合でも、規約違反の仕事を受けていること自体がNGなので、詐欺にあったとしてもクラウドワークスからは返金されることはないのです。

スマホだけでできる在宅ワークは本当に安全?

報酬が支払われないなどのトラブルに合わないためには、「安全な在宅ワーク」と「するべきではない在宅ワーク」を見極めて、自分にあった仕事を見つけていきましょう。

ここでは、安全な在宅ワークとおすすめしない在宅ワークについて紹介します。

安全な在宅ワーク

上記で紹介した、クラウドワークス・ランサーズ以外にも、アンケートに特化したマクロミルinfoQ安全で詐欺のない在宅ワークのひとつです。

私自身、マクロミルは中学生~高校生で使用していて、当時ハマっていたオンラインゲームの課金アイテムに使用していました。

マクロミルのアンケート結果はテレビ番組などでも使用されており、ネプリーグのパーセントバルーンの「世の中の%」として使用されているのを見ます。

アンケート1件の回答で数円、数十円がほとんどですが、コツコツ仕事をすればそれなりにポイントが貯まるので、ぜひ登録してアンケートを体験してみてください。

おすすめしない在宅ワーク

ポイ活を在宅ワーク(仕事)というのかは別として、個人的にはポイントサイトを使用した在宅ワーク・お小遣い稼ぎはおすすめしませんし、今は一切ポイ活をしていません。

※ポイ活の仕組みは、ポイントインカムの「ポイント獲得までの仕組み」を参考にしてみてください(リンクを踏んでも私にポイントが入るなどはないのでご安心を 笑)

たくさんポイントを稼ぐ方法としては、

・銀行口座の新規開設
・クレジットカードの新規発行
・月額有料サイト、サービスへの登録
・ほかの人にポイントサイトを紹介して登録してもらう

といったようなものばかりで、短期間でたくさんのポイントを貯めるために必要のない口座を開設したりカードを作ったりするのは気が引けます。

SNSでよく見かける「このサイトに登録してポイ活しましょう!」っていう投稿って正直煩わしいし、思ったようにほかの人って登録してくれないんです。

たとえば、ちょうど新しく楽天銀行の口座を作ろうと思っていたところ、サイト経由で口座開設してポイントゲット!ならよいのですが、ポイントのために口座開設というのはやめたほうがよいでしょう。

時間も手間も必要ない、webサイトの無料会員登録やアプリのダウンロードでは、もらえるポイントは10円~30円ほどで、最低出金額が5,000円だと現金化するまでに果てしなく遠い道のりになってしまうのです。

優良なポイントサイトは比較的安全ではありますが、ポイントほしさに、無料会員登録や資料請求で、自分の住所や氏名・電話番号を他人に提供するのは正直嫌ですよね。

それなら、クラウドワークスで稼いだほうが効率的といえます。

パソコンがあれば在宅ワークでもっと稼げる!

クラウドワークスやランサーズに登録してどのような仕事があるのかを見るとわかりますが、「コツコツ作業が多い」ということがわかるはずです。

しかし、パソコンが使えるようになれば、記事を書く仕事やデータ入力など、アンケートやレビュー・口コミ投稿よりもたくさん稼げる仕事に挑戦できます。

「スマホだけで在宅ワークするよりももっと稼ぎたい!」と思う方は、パソコンからクラウドワークスで仕事に挑戦してみるのもおすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました