日払いの在宅ワークは存在しない?できるだけ早く現金を得られる在宅ワーク

SponsoredLink
在宅ワーク
SponsoredLink

新型コロナウイルスの影響もあり「家計の足しとしてお金を稼ぎたい!」「早く現金がほしい!」という方がいるかもしれません。

そんなときは、在宅ワークに挑戦してちょっとした収入を得てみませんか?

同時に思うのが「日払いの仕事があるのか」「どれくらいで現金を得られるのか」ということですよね。

そこで今回は、在宅ワークにおける日払い・即日現金化について紹介します!

SponsoredLink

「即日現金化」できる在宅ワークはない!

日払い(即日払い)の在宅ワークであれば、ないことはないといえます。

クラウドワークスでアンケートに答えるだけの簡単な仕事や、1時間程度で終わる簡単なデータ入力であれば、午前中に納品して夕方ごろに報酬支払いをしてくれるクライアントはいました。

しかし、報酬は当日払いされても即日現金化はできません。

それはなぜでしょうか?

クラウドワークスの「クイック出金」でも即日現金化はできない

即現金化とは、自分の口座に振り込まれるor手元に現金がくることを意味します。

クラウドワークスでその日のうちに報酬が支払われたとしても、その日に自分の口座に振り込まれるということはありません。

クラウドワークスの出金タイミングとして、

・15日締め/月末振込or月末締め/翌月15日振込
クイック出金

この2種類がありますが、クイック出金を選んだとしても即日現金化することはできないのです。

クラウドワークスのクイック出金サービスとは、

クイック出金サービスは、クラウドワークス上で報酬確定した未出金報酬のうち、報酬振込日が確定していない報酬を3営業日以内に出金することができるサービスです。

引用:報酬確定から3営業日で出金できる!「クイック出金サービス」リリース

クイックとはいえ、即日ではないこと、3日以内ではなく3営業日なので土日や祝日をはさむときは要注意。

ちなみにこのクイック出金、2つの注意点があります。

クイック出金利用料は出金額の5.0%となります。
後払いのため未払いになっている報酬やすでに振込が確定している報酬は、クイック出金対象外です。
・振込手数料(楽天銀行 税込み100円、他行 税込み500円)は、別途必要となります。

引用:報酬確定から3営業日で出金できる!「クイック出金サービス」リリース

一番重要なのはこの項目が示している、すでに振込が確定している報酬がクイック出金対象外であることです。

上記でも述べたように、15日締め・月末振込or月末締め・翌月15日振込のルールです。

随時出金方式・50,000円以上出金方式に設定していて、得ている報酬がすでに、15日(月末)で締められて月末(翌日15日)に振り込まれる手続きされているときは、この報酬ぶんのクイック出金は使えない、ということですね。

ちなみにこのクイック出金は、クラウドワークス独自のシステムで、2020年5月現在ではランサーズやシュフティにはこのシステムはありません。

在宅ワークに「即日現金化」がない理由

この理由としては、在宅ワークは基本的に即日現金化・日払いできるような仕事ではないからです。

確かにクラウドソーシングサイトでは、数時間で作業が完了する仕事(単発)もたくさんありますが、業務委託の在宅ワークは単発の仕事はほとんどありません。

企業と業務委託契約を結んで仕事を受注している場合、報酬は月末締め翌月末払いであることが多いです。

報酬(給料)支払い面については、会社勤務しているときと変わらないということを覚えておきましょう。

早く現金化したいならクラウドワークスの単発仕事がおすすめ

即日現金化できないとはいえ、クイック出金ができるクラウドワークスは、在宅ワークのなかでも一番早く現金化ができるといえます。

簡単な単発仕事なので大きな報酬にはなりませんが、短期間で集中して仕事すればちょっとしたお小遣い程度にはなるかもしれませんよ!

ここでは、素早く報酬を受け取りやすいクラウドワークスのお仕事3種類を紹介します。

データ入力

コツコツ作業が好きな方におすすめなのがデータ入力です。

※ページ上部の【仕事を探す】→左の【仕事カテゴリ】から探せます

データ入力とは、クライアントに指定された画像などをもとに、ブラウザやExcelやスプレッドシートに入力をしていく、タイピングスピードが普通以上であれば基本的には誰でもできる仕事です。

私が以前簡単なデータ入力の仕事をしたときは、仮払い後に4時間程度で納品したあと、次の日の午前中にクライアントが支払い・完了をしてくれたので、クライアントによってはすぐに支払い対応してくれるでしょう。

多くの仕事が、時給換算すると100円~200円程度なので「とにかくたくさん稼ぎたい!」という方には不向きですが、隙間時間にコツコツ作業したい方にはおすすめです。

このブログで過去に、データ入力について詳しく書いているのでチェックしてみてくださいね。

【在宅ワーク】クラウドワークスのデータ入力ってどんな仕事?応募から作業まで徹底解説!

【在宅ワーク】データ入力ってどんな仕事?どれくらい稼げる?

簡単なライティング

本格的なwebライティングは書くのもチェックしてもらうのも時間がかかるので、「レビュー・口コミ」のライティングがおすすめです。

たとえばレビュー・口コミの仕事では、

・○○の映画を見た感想
・△△の脱毛クリニックのスタッフの対応レビュー
・××占いを利用したことがある方の感想募集
このようなものがあります。

基本的にはタスク案件であれば5分程度で完了するものが多いのですが、文字数が少ない案件であれば、文字単価が設定されている固定報酬制の仕事もよいでしょう。

タスク案件の報酬では、1件あたり2分で5円のものや5分で30円~200円といったものまでたくさんあります。

レビュー・口コミの題材が専門性の高い案件は、そのぶん報酬が高くなる傾向にあるので、ご自身の得意で専門的なジャンルに応募するのがおすすめです。

アンケート

アンケートは、レビュー・口コミよりもさらに簡単で、クラウドワークス内で作業が完了するお手軽なお仕事です。

そのぶん報酬は低いものが多いですが、毎日コツコツ作業をすれば、1ヶ月で5,000円~10,000円程度稼げるかもしれません。

アンケートは基本的にタスク案件が多く、回答するだけでクライアントと多くのやりとりをしないので、クラウドワークス初心者の方におすすめです。

クラウドワークスのアンケートのお仕事については、下記で紹介しているので参考にしてみてくださいね。

クラウドワークスのアンケートってどんな仕事?儲からないけどメリットはある

在宅ワークは簡単ではない

在宅ワークの詳細を知らない方は、家でできる=簡単・楽な仕事とイメージし、そのことから「日払いの仕事もあるんじゃない?」と思う方もいたかもしれませんが、それは間違いです。

上記で紹介したようなクラウドワークスのお仕事は非常に簡単ですが、基本的に在宅ワークは日払いできるようなジャンルの仕事はありません。

仕事をしている場所が自宅であるだけで、仕事の内容は簡単とはいえないのです。

とはいえ、在宅ワークは副業としても手を出しやすいので、ちょっとした収入を得たい方は、今回紹介したような仕事からスタートしてみることをおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました