恋愛カウンセラーとして在宅ワークをしよう!仕事を始める方法とスキルアップ講座

SponsoredLink
在宅ワーク
SponsoredLink

恋愛カウンセラーは、資格がなくても家にいながらできる仕事として今注目が集まっています。

転職・お金・住宅・起業などの専門的な知識が必要なカウンセラー、アドバイザーよりも始めやすい仕事であり、比較的気軽に挑戦できる在宅ワークのひとつといえるでしょう。

私自身、在宅ワークをはじめた当初、スキルなし経験なしで恋愛カウンセラーに応募して不採用だった経験があります。

未経験だけど恋愛カウンセラー(在宅ワーク)の求人に応募してみた

この記事でそのときのことを書いているので、応募手順などが参考になるかもしれません。

今回の記事では、以下のような方におすすめできる「在宅恋愛カウンセラーになる方法」について書いています。

・誰かのためになる仕事がしたい
・これまで経験してきた恋愛を生かした仕事がしたい
・心理学やコミュニケーションが好き
・空いた時間を有効に使いたい
SponsoredLink

多様化により恋愛カウンセラーのニーズ増加中!?

遠距離恋愛、年の差恋愛をはじめ、性別にとらわれない恋愛やオンライン上で出会う恋愛も増え、恋の悩みを抱える人が多くなったことで、恋愛カウンセラーに相談する人が増えているようです。

「恋の悩みなんて友達に話せばいいじゃん!」と思うかもしれませんが、人には言えない恋の悩みだからこそ、自分のことを知らない、だけど前に進むためのアドバイスをしてくれる存在が必要といえます。

恋愛カウンセラーとして働くために資格は必要ありませんが、相手に寄り添い思いやる心、客観的なものの見方ができる思考、コミュニケーション能力は必須です。

これらのスキルに自信がある方は、恋愛カウンセラーとしてデビューして収入を得ることができるかもしれません。

恋愛カウンセラーの仕事内容と収入

恋愛カウンセラーになりたい方が一番気になるのは、仕事内容と収入ではないでしょうか?

収入の面でいえば、非常にシビアではありますが、人気が定着すれば家にいながら数十万円の収入になれるでしょう。

恋愛カウンセラーの仕事内容

恋愛カウンセラーの仕事内容は、お客さんとコミュニケーションをとりながら、恋愛の悩みを解決に導いたりアドバイス・カウンセリングしたりというものです。

「男性の行動にはこのような心理があるから、女性はこうすれば愛が深められる」「男性とデートをするときはこのような心理が働く」などのように、心理学・行動心理学を用いた具体的なカウンセリングが必要となるでしょう。

また恋愛カウンセラーとしての仕事は、復縁や破局の悩み、別れるための方法といった、複雑で今後の未来を大きく左右する相談もあるのでとても難しいのです。

お客さんは0の状態から恋愛カウンセラーに相談するのではなく、ある程度どうするかを決まったうえで相談してくるので、お客さんの背中をそっと押す役目があるともいえます。

恋愛カウンセラーの収入

恋愛カウンセラーの収入は、働く時間や人気度によって大きく異なるため、平均というものはありません。

企業と業務委託契約を結んで恋愛カウンセラーとして働く求人であれば、時給1,500円前後または相談料金の50%などでした。

以下で紹介するココナラやタイムチケットなどの、自分のスキルを販売する場合は、30分2,500円~3,000円程度が相場のようです(自分で金額は決められる)

1日に何件も相談できればそのぶん収入になりますが、1日1件30分だけの相談であれば、数千円の収入にしかならないので、集客が安定しリピーターが増えるまでは厳しい状況が続きそうです。

しかし、毎日1万円分の仕事が20日間できれば月給20万円、さらに人気になって時間単価があがれば、30万円、40万円も夢じゃないかもしれません。

恋愛カウンセラーとしての実績と人気を高めるために、集客力アップ法やSNSでの宣伝も必要となるでしょう。

恋愛カウンセラーの求人を探す方法

そもそも、恋愛カウンセラーとしての仕事はどこで探せるのか疑問に思う方もいるかもしれません。

恋愛カウンセラーは職種や資格名ではないため、少し探すのが難しいですが、ちらほらと求人は更新されているので、少しずつ検索して見つけていきましょう!

Indeed

Indeedで、「恋愛カウンセラー」または「恋愛アドバイザー」で検索すると、ちらほらと新しい恋愛カウンセラーの求人が更新されています。

恋愛カウンセラーとアドバイザーの仕事内容に大きな違いはありませんが、求人の募集でどちらかのキーワードでしか書かれていないこともあるので、カウンセラー・アドバイザー両方で検索すると、より多くの求人がチェックできるでしょう。

在宅ではない恋愛・婚活カウンセラーの求人もたくさんでているので、在宅に特にこだわりがなければ、自宅から通える範囲の求人を探してみるのもいいかもしれませんね。

cotree

画像:cotreeより引用

cotreeは、家族・育児・転職・メンタルヘルス・お金・恋愛など、悩みや相談ごと全般に関するカウンセリングができるサイトです。

cotreeでは、公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士・キャリアコンサルタント・産業カウンセラーのいずれかの資格を持っていることが応募条件なので、カウンセリング経験者向きといえます。

本格的にカウンセラーとして活躍をしたい方は、cotreeのような本格的なオンラインカウンセラーを募集しているサイトがおすすめです。

Google検索

一番手っ取り早いのが、Google検索で「恋愛カウンセラー 求人」「恋愛アドバイザー 求人」と検索する方法です。

在宅もそうでないものも、PRサイト、求人とは関係ないサイトもたくさん出ますが、時間があるときに上からポチポチ見ていけばよい求人に巡り会えるかもしれません。

検索結果から求人ページにアクセスしても、募集要項や必須条件、会社概要などは見逃さないようにしてくださいね。

カウンセリングスキルを売って稼ぐ方法

カウンセリングスキルを売るためには、プロフィールの書き方やアイコン(自分の写真)が重要になるので、人気上位にいる恋愛カウンセラーを参考にしてみてくださいね。

下記2つのサイトでは、自分のスキルが売れたときに販売価格に応じて手数料が引かれることも覚えておきましょう。

タイムチケット

画像:タイムチケットより引用

タイムチケットとは、あなたの時間を30分単位のチケットにして利用者に買ってもらうサービスです。

具体的にいえば、あなたが30分間の恋愛カウンセリングチケットを出品し、利用者に買ってもらってカウンセリングをしてあげる、というものですね。

チケットは30分単位と決まっており、30分コース(2,500円)・1時間コース(5,000円)というように時間と金額は自分自身で決められます。

人気上位のほうは1時間あたりの料金が高いので、まずはユーザーの購入しやすい金額に設定して、集客をしていくのがいいかもしれませんね。

ココナラ

画像:ココナラより引用

ココナラとは、スキルを売り買いする「スキルマーケット」です。

タイムチケットのようにチケットシステムや30分単位の縛りはなく、スキル出品者が「1分120円」「1件1,000円」ように値段設定できます。

基本的にはタイムチケットと同じように、あなたが出品したスキルをユーザーが購入する…という流れです。

タイムチケットとココナラを同時に登録して、Wで集客をするというのがベストといえるでしょう。

カウンセリングの講座を受講してスキルアップ

自分がカウンセラーとして働くのはまだまだ不安がある…という方は、カウンセリングにまつわる講座を受講して、スキルアップしましょう!

勉強するだけではなく資格取得ができるので、恋愛カウンセラー以外のアドバイザーやカウンセラーとしても有利になりますよ。

【メンタル心理カウンセラー】RHKトータルアカデミー ここいろ講座

画像:ここいろ講座より引用

RHKトータルアカデミー ここいろ講座では、心理メンタルケア+ハートケア+カウンセリングの3つの資格を同時に学べる通信講座があります。

2020年4月現在、通常価格94,050円が19,800円と約80%オフとなっており、恋愛カウンセラーとして持っていたい資格3つを約2万円で購入できるのはすごく嬉しいですよね。

この3つの講座では、人間の学習行動・ユングの心理学・心の病気・カウンセリングで必要な技術を学べるので、恋愛カウンセラー以外のカウンセラーとしても学びたいことがたくさん詰まっています。

講座名 心理メンタルケア+ハートケア+カウンセリング 通信講座
料金 94,050円→19,800円
その他の講座 パーソナルカラーカウンセリング・心理学アロマ など

【メンタルケア心理士】ヒューマンアカデミー通信講座 たのまな

画像:たのまなより引用

ヒューマンの通信講座 たのまなでは、メンタルケア心理士をはじめとする、メンタルケアの入門・初級・上級レベルの講座11種類が学べます。

自分自身が学びたいこととレベルに合わせた講座が選べるので、ひとつ勉強したあとは恋愛カウンセラーとして働きつつ、次の講座で学ぶのもいいかもしれませんね。

わかりやすいテキストやDVDによる教材でマイペースに学べるため、家事や育児、別の仕事の合間に少しずつ勉強できます。

まずは一度資料請求をして、自分が学びたい講座はどれかをチェックするのがおすすめです。

講座名 メンタルケア心理士講座
料金 49,000円~
その他の講座 メンタルケアカウンセラー講座・メンタルケア心理専門士講座

【メンタルケア・アドバイザー】がくぶん

画像:がくぶんより引用

がくぶんのメンタルケア・アドバイザー養成講座では、NPO法人セルフ・カウンセリング普及協会と提携しており、受講後に一定以上の成績で終了すると、同法人発行の「メンタルケア・アドバイザー」の資格認定が受けられます。

メンタルケア、心理学を学べるのはもちろん、教室を開講するときのコツや活動のサポートもしてくれるので、在宅でカウンセラーとしてスタートするときに力強い味方になりそうです。

受講費用は12回の分割払いもできるので、今すぐ受講料を準備できなくても勉強を始められるのが嬉しいですね。

講座名 メンタルケア・アドバイザー養成講座
料金 49,800円
その他の講座 食育インストラクター など

誰かの役に立てる仕事はやりがいがある

恋愛カウンセラーの仕事には資格やスキルは必要ありませんが、履歴書やプロフィールを掲載するときに資格名が書ければ、カウンセラーとしてのアピールになります。

タイムチケットやココナラでは、金額・時間に融通が効く面は大きなメリットといえますが、完全にフリーであることから集客は大変かもしれません。

フリーであることが不安であれば、業務委託で仕事をスタートするほうがおすすめです。

心理学講座を学びつつ、恋愛カウンセラーの求人に応募したり仕事をしたりすれば、恋愛カウンセラーとして日々成長できそうですね。

在宅ワークに興味がある方は、恋愛カウンセラーを目指してみてはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました